不倫した渡辺謙の年収や南果歩と離婚はある?慰謝料はどれくらい?

2005年に結婚し、おしどり夫婦として知られていた渡辺謙と南果歩夫妻。

しかし、先日の文春砲で渡辺謙さんの浮気が発覚し、おしどり関係にヒビが入ってしまいました。

報道では離婚は無いと言う見方が多いようですが、一部では南果歩さんの落胆ぶりは相当だと伝えていて、離婚の可能性もゼロでは無いと思います。

そして、もし離婚となった場合慰謝料などはどれくらいになるのでしょう?

また、現在の渡辺謙さんの年収はどれくらいあるのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

渡辺謙の年収はどれくらい?

渡辺謙

渡辺謙
出典https://search.yahoo.co.jp/

プロフィール

生年月日 1959年10月21日
出身地  新潟県
身長   184cm
血液型  A型

代表作

『明日の記憶』
『沈まぬ太陽』
『怒り』
『ラストサムライ』
『インセプション』
など

現在、渡辺謙さんのギャラは以下の通りと予測されています。

映画1本     5000万円~5億円

CM1本     1億円~1億5000万円

テレビドラマ1話 500万円~1000万円
2時間ドラマ   7000万円

映画のギャラは日本とハリウッドでは違うので、ハリウッドでは一桁違うと思われます。

バットマンに出演した時のギャラが1億円と言われていたので、現在は3億円~5億円くらいはあるのではないかと予測します。(あくまでも予測です)

現在、ハリウッドの一流と言われる俳優が20億円くらいのギャラなので、日本では有名な渡辺謙さんも、ハリウッドでは多くても5億円くらいのレベルなのではないかと思います。

そして、CMのギャラも色々言われていますが、今のネームバリューだと少なくとも1億円は確実にあると思われます。

また、テレビドラマや2時間ドラマのギャラはかなりの高額になっていて、テレビドラマなどはギャラが高すぎてもう日本のドラマで渡辺謙は見れ無いとまで言われています。

しかし、2017年1月にMBS開局65周年記念のドラマとして『しあわせの記憶』が放送されていました。

これもある意味「特別企画」とされていたので、通常で渡辺謙さんを使うのは高すぎてやはり無理だろうと思います。

そんな渡辺謙さんの年収を考えてみると、一番大きいのはやはりCMの収入です。

現在は「ヤクルト」「大和証券」「IBM」のCMをやっているので、少なくてもこれだけで3億円はあると思います。

そして、ハリウッド映画1本5億円、日本の映画1本5000万円、2時間ドラマ1本7000万円と考えると、合計6億2000万円

CMの分と足せば、単純計算で9億2000万円の年収となります。

これは推定のギャラと、上記のような仕事があった場合の話ですので、あくまでも仮定に過ぎませんが、これくらいあっても不思議では無いと思います。

ただ、今回の浮気の影響でCMを削除した企業もあるので、今後はイメージダウンでギャラが下がる可能性も出てきます。

また、ギャラが下がるだけならまだしも、イメージダウンでしばらくは新規にCM契約する所も無くなると思うので、数年はCMの収入は無くなると思います。

そうなると、今年から来年にかけては一気に年収が半減するのではないでしょうか。

これもやはり「不倫」をした代償と言う事なので、特に地位や名誉のある方はかなり気をつけないと、身を滅ぼす事になりかねませんね・・・。

南果歩と離婚した場合の慰謝料はいくら?

報道では渡辺謙さんと南果歩さんの絆が深いので、恐らく離婚は無いとの見方が強いとされています。

しかし、結局「不倫」ってある意味裏切り行為なので、そこに「絆」などはあるのでしょうか???

絆って信頼だと思うので、相手を裏切ってる時点で信頼や絆などは皆無だと思います。

ある報道では、南果歩さんはすでに浮気相手のAさんの存在を知っていて、容認していたと書いてる記事もありました。

「離婚しない」という根拠はそこから来ているようですが、実際そんな関係で仲良く夫婦でいられるものなのでしょうか???

かなり疑問はありますが、ここでは仮に離婚した場合の慰謝料などを見てみたいと思います。

まず、過去に離婚した日本のスターの慰謝料額を紹介します。

松平健&大地真央       4億円

小室哲哉&ASAMI       7億円

森進一&森昌子        7億5000万円

沢田研二&伊藤エミ      18億1800万円

藤田晋&奥菜恵        30億円

千昌夫&ジョーン・シェパード 50億円

現在、日本の慰謝料額としては千昌夫さんの50億円が最高のようです。

そして、海外の慰謝料額の最高は、アメリカのメディア王と呼ばれるルパート・マードック17億ドル(約1870億円)が最高なので、やはり日本とは桁が違いますね・・・。

また、一般的な離婚の慰謝料は通常200万~300万円が相場と言われています。

しかし、芸能人やハリウッドスター達はなぜ何億円も支払うようになるのでしょうか?

その理由として、厳密に言えば「慰謝料の金額に明確な基準は無く、ケースバイケース」なのが本当の所だからです。

要するに、相手の行為によって受けた精神的ダメージが慰謝料なので、1億円のダメージを受けたと主張すればそれが慰謝料となるようです。

ただ、現実問題として年収300万円の人に慰謝料1億円請求するのは現実離れし過ぎてるので、一応の相場として200万~300万円が設定されています。

なので、資産が10億円ある人に1億円の慰謝料を請求するのは可能だと言う事です。

それを踏まえた上で、過去の芸能人達の慰謝料などを参考にして、渡辺謙さんが南果歩さんに慰謝料を支払うとするとどれくらいになるのでしょう?

恐らく、結婚年数や今までの貢献度からみても、少なくとも10億円くらいの慰謝料は発生するのではないでしょうか。

渡辺謙さんの収入などを考えても、これくらいは十分支払える金額だと思いますし、ひょっとするともっと多いかも知れません。

もちろん、出来れば離婚しないで再び仲の良い夫婦に戻れるに越したことは無いですが、それもかなり難しい事なのでは無いでしょうか。

とにかく今後の展開がどうなるのか、とても気になりますね・・・。

こちらの関連記事もどうぞ!

南果歩が離婚した辻仁成の不倫相手がすごい!子供の現在は?

終わりに

昔はともかく、最近はとても紳士的なイメージが強かった渡辺謙さん。

それだけに世間の驚きはかなりの物でした。

また、南果歩さんの闘病中にも浮気を繰り返していた事が、世間的にも非難される所だと思います。

とはいえ、これからどうするかは2人の問題なので今後の展開に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする