松雪泰子の母親もやっぱり美人?再婚しない理由は性格が原因!?

松雪泰子さんと言えば、40代とは思えないくらいとても美しい女優さんですね。

1990年代初めにデビューして以来、現在まで数々の人気ドラマや映画に出演され、その演技も高く評価されています!

そんな松雪泰子さんは、1998年にギタリストのGAKU(門脇学)さんと結婚して一児を授かるも、2004年に離婚しています。

それからは一度も再婚する事無く現在に至りますが、それにはどんな理由があるのでしょう?

スポンサーリンク

松雪泰子が再婚しない理由は性格が原因?

プロフィール

生年月日  1972年11月28日
出身地     佐賀県鳥栖市
身長   165cm
血液型      O型

弟  高村晃平、松雪 陽
息子 松雪大知(だいち) 2001年生まれ

色々調べると、松雪泰子さんの性格は美しい容姿に似合わず、かなり豪快な性格だと言います。特にお酒が入ると、「ガハハ」と声をあげて大笑いするような、そんな感じの方なのだそうです。

私達はテレビや映画で見る感じしか知らないので、ちょっと意外な感じです。

また、それを裏付けるように、趣味はバイクでなんと大型自動二輪車の免許も持っているので、性格的にはかなり男っぽい方なのかも知れません。

そして、愛車は1450ccのハーレーダビッドソンで、黒の皮のつなぎを着てバイクを乗り回すという主旨で仲間を集めてたものの、飽きっぽい性格で現在は活動していないようです。

この仲間に誰が入っていたのかは不明です。

また、過去にブログを始めたもののすぐに飽きてやめたようですし、恐らく松雪泰子さんの性格はかなり熱しやすく冷めやすい性格なのかも知れません。

それは過去の恋愛に関しても見て取れます。

と言うのも、松雪泰子さんが離婚した元旦那は「ザ・スリル」と言うバンドのギタリストでしたが、正直そんなに売れてるバンドではありませんでした。

しかし、当時の松雪泰子さんは夢中になり結婚したものの、時間が経つにつれだんだん冷めてきて離婚に至ったと言うのが、離婚の真相なのかも知れません。

なので、現在再婚していない理由も、今までに色んな人と出会って熱する事はあっても、結婚に至るまでに冷めてしまうパターンで来ている可能性もあります。

恐らく最初は熱しやすい松雪泰子さんから熱烈なアプローチがあって、やっとその気になった頃に男性が飽きられるみたいな・・・。

男性からすればちょっと待って!と言いたくなる感じですね・・・(^_^;)

ただ、実際の松雪泰子さんがそう言う性格なのかは分かりませんが、再婚しない理由はそういう所もあるのかも知れません。

松雪泰子の母親も相当な美人?

松雪泰子さんの実家はかなりお金持ちのようです。

父親の松雪秀敏さんは、佐賀県佐賀市に本社をもつ「鳥栖ガス株式会社」の社長をやっていて、会社の推定年商は10億円と言われています。

そんなお父さんの情報はわりとよく出てきますが、松雪泰子さんの母親の事はほとんど出てきません。

かろうじて分かる事は、松雪泰子さんが幼いころにバレエ・ピアノ・日本舞踊などを習っていたのはお母さんの勧めだったと言う事です。

なので、松雪泰子さんの母親もピアノや日本舞踊などをやるような清楚な方だと想像できます。

当然、一般の方なので画像なども検索しましたがありませんでした。

松雪泰子さんがこれだけ美人だと言う事は、恐らく母親も相当な美人だと思いますが、あくまでも想像する事しか出来ないのが残念です。

しかし、今後ひょっとしたら今やっているインスタグラムで、2ショット写真がアップされる日が無いとも限らないので、興味のある方は注意して見ておきましょう!

終わりに

今も昔も変わらず美しい松雪泰子さんですが、今後は息子さんがどうなるのかが楽しみですね!

お母さんがこれだけ有名な女優さんだと、やはり自分も何かやりたいと思うでしょうし、そうなったらいつか親子共演も実現するかも知れません。

今後も松雪泰子さんには注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする