金閣寺周辺の紅葉 2018!穴場や見ごろ&ライトアップおすすめスポット8選!

京都で人気の有名なお寺の一つといえば「金閣寺」です。

また、金閣寺は紅葉スポットとても人気で、金色に輝く「舎利殿」と真っ赤な紅葉のコラボは秋ならではの贅沢な光景と言えます。

さらに、そのきれいな景色が手前の「鏡湖池」に逆さに映る様は、この世とは思えないほどの美しさです。

そんな金閣寺周辺のお寺には、意外と人が少ない紅葉の穴場スポットやライトアップスポットなどもあります。

今回はそんな金閣寺とその周辺のおすすめ紅葉スポットを8つ紹介しますので、是非、今後のお出かけの参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

金閣寺周辺の紅葉 2018!穴場や見ごろ&ライトアップおすすめスポット8選!

① 京都屈指の人気紅葉スポット!「金閣寺」

「金閣寺」は、1397年に室町幕府3代将軍である足利義満が造営した山荘が起源となっています。そして、足利義満没後の遺言に従い禅寺に改められました。

また、正式名称を足利義満の法名にちなんで「鹿苑寺(ろくおんじ)」といい、相国寺の塔頭寺院の一つです。

しかし、金色の「舎利殿」が特に有名な為「金閣寺」と呼ばれています。

そんな金閣寺の紅葉の見どころは、まず参道に濃淡さまざまな紅葉がトンネル状に続いているので、オレンジや赤の中に常緑樹の緑が映えてとてもキレイです。

そして、一番はやはり金色に輝く「舎利殿」が、手前の「鏡湖池(きょうこち)」に逆さに映り込む「逆さ金閣」は誰がいつ見ても美しいと言える景色と言えます。

そこに、色鮮やかな紅葉がアクセントとして加わると、まさにこの時期でしか見れない絶妙な配色の「逆さ金閣」が楽しめます♪

さらに、境内の小高い丘に登って「茶室・夕佳亭(せっかてい)」から見下ろす「見返り金閣」など、ここだけで色んなバリエーションの紅葉が楽しめるのが魅力です。

ただ、日本人だけで無く外国人にも人気のスポットの為、昼の時間帯は非常に混雑しています。

なので、混雑をなるべく避けたいなら、朝一番や夕方ギリギリに行くと比較的空いてる穴場な時間帯となります。

是非、京都の紅葉を見に行くなら金閣寺へ出かけてみて下さい。

金閣寺の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
9:00~17:00

ライトアップ
なし

料金
拝観料 400円

お問い合わせ
075-461-0013

アクセス
市バス「金閣寺道」下車 徒歩3分

駐車場
250台(1時間300円)

場所

② 金閣寺周辺の人気紅葉スポット!「北野天満宮」

「北野天満宮」は、学問の神様・菅原道真公を祭る全国の天満宮の総本社として知られています。

そして、北野天満宮は紅葉の名所としても知られていて、特に豊臣秀吉が築いたと言われる壮大な史跡「御土居(おどい)」周辺 の「もみじ苑」が圧巻です。

また、金閣寺までの距離も約1kmほどなので、十分歩いて行ける場所にあります。

そして、もみじ苑には約350本もの紅葉があり、中には樹齢300年~400年とも言われる木もあるので、どれが古い木か探してみるのも面白いかも知れません。

また、西側のもみじ苑からは重厚な趣のある「本殿」が紅葉越しに見えるので、絶好の写真スポットにもなっています。

さらに、北野天満宮は昼の景観も素晴らしいですが、夜は日没からライトアップも行なっているため、昼とは全く違ったロマンチックな景色を楽しむことができるのも特徴です。

View this post on Instagram

Bute Leeさん(@butelee)がシェアした投稿

なので、カップルのデートや何か勉強している方は「北野天満宮」へ行くと、ロマンチックなデートや合格祈願もできますよ♪

ただ、北野天満宮は人気の紅葉スポットの為、昼の時間はもちろん夜のライトアップもかなり混んでいます。

しかし、北野天満宮も早朝なら比較的空いてる穴場な時間帯なので、なるべく混雑を避けて紅葉を楽しみたい場合は、朝一番に行かれる事をおすすめします。

北野天満宮の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間(宝物殿)
9:00~16:00

ライトアップ
時期
11月中旬~12月上旬
時間
日没~20時受付終了

料金
拝観料 無料
宝物殿 500円

お問い合わせ
075-461-0005

アクセス
JR京都駅から市バス50・101号で北野天満宮前下車 徒歩すぐ

駐車場
300台(毎月25日は利用不可)

場所

③ 金閣寺周辺できれいなモミジが見れる!「仁和寺」

「仁和寺(にんなじ)」は、888年に宇多天皇が創建し、それ以後皇族が住職を務めたことから「御室御所(おむろごしょ)」とも呼ばれるお寺です。

また、境内にある金堂は国宝に指定されてますし、左右に金剛力士像を安置する二王門五重塔など見どころがたくさんあるお寺でもあります。

そして、仁和寺は春の「御室桜(おむろざくら)」が有名ですが、秋も金堂へ向かう道の両脇や五重塔付近の真っ赤なもみじが特にきれいで、絶好の写真スポットにもなっています。

ただ、仁和寺も人気の紅葉スポットの為、シーズンの昼間はそこそこ混んでいます。

しかし、境内も庭園のある御殿もかなりの広さがある為、人が多くてもそれほど気にならない穴場的なスポットでもあります。

また、金閣寺からも約1.5kmほどなので、ぶらぶら歩いて行くにはちょうど良い距離にある為、デートや家族のお出かけにはピッタリです。

是非、金閣寺へ紅葉を見に行くなら仁和寺へも行ってみて下さい。

仁和寺の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
9:00~17:00

ライトアップ
なし

料金
拝観料 無料

お問い合わせ
075-461-1155

アクセス
市バス「御室仁和寺」下車すぐ

駐車場
100台(1回500円)

場所

④ 金閣寺周辺の世界的な石庭を見るならここ!「龍安寺」

「龍安寺(りょうあんじ)」は、1450年に細川勝元が公家の徳大寺家の別荘地を譲り受けて創建された禅寺です。

そして、龍安寺は15の石が巧みに配置されて「ロックガーデン」の名で世界に知られる石庭「方丈庭園」や、広大な面積の「鏡容池(きょうようち)」の紅葉が有名です。

特に、石庭の「方丈庭園」国の史跡および特別名勝に指定されていて、秋のシーズンは真っ赤な紅葉が見事な石庭を彩り人気となっています。

また、境内のほぼ半分を占める広大な「鏡容池周辺」も、真っ赤なもみじがたくさんあるので、湖畔をゆっくりと散策するのも気持ち良いですよ。

ただ、龍安寺は石庭が世界的に有名なスポットでもある為、シーズン中は特に人も多いです。

なので、もし混雑を避けて紅葉や石庭を楽しみたいなら、朝一の時間帯が一番空いてる穴場な時間帯となります。

そして、金閣寺からは約1kmほどの距離なので、歩いて行くにはちょうど良い距離にある為、デートや家族のお出かけにもピッタリのお寺です。

是非、金閣寺へ紅葉を見に行くなら、周辺にある龍安寺にも足を伸ばしてみて下さい。

龍安寺の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
8:00~17:00

ライトアップ
なし

料金
拝観料 500円

お問い合わせ
075-463-2216

アクセス
市バス「竜安寺前」下車すぐ

駐車場
100台(参拝者1時間まで無料)

場所

⑤ 金閣寺周辺で個性的な紅葉が見れる「源光庵」

「源光庵(げんこうあん)」は、1346年に大徳寺の僧侶が隠居地として創建したのが始まりで、現在は曹洞宗のお寺となっています。

そして、源光庵の紅葉はそれほど広範囲では無いものの、お寺の入口や境内の庭がシーズン中は真っ赤な紅葉で覆われます。

また、源光庵の本堂の北側には、「円窓(悟りの窓)」と「四角窓(迷いの窓)」と言った名前が付けられている有名な窓があります。

それらの窓は、仏教の真理を表現すると言われていて、創建した僧侶が自分と向き合う為に設けられたと伝えらている窓です。

さらに、紅葉シーズンはその窓の向こうに庭の見事な紅葉が見える事から、人気スポットにもなっています。

また、源光庵も独特の窓が有名なので昼間の時間帯は窓の周辺は特に人も多いです。

なので、こちらも混雑を避けるには朝一に行くのがゆっくり鑑賞できる穴場の時間帯と言えます。

そして、金閣寺からは約1.5kmほどの距離なので、ぶらぶら歩いて行くにはちょうど良い距離でもある為、デートや家族のお出かけにもピッタリのお寺です。

是非、金閣寺へ紅葉を見に行くなら周辺にある源光庵へも行ってみて下さい。

源光庵の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
9:00~17:00

ライトアップ
なし

料金
拝観料 400円
紅葉シーズンは500円

お問い合わせ
075-492-1858

アクセス
市バス「鷹峯源光庵前」下車徒歩約1分

駐車場
20台

場所

⑥ 金閣寺周辺の穴場紅葉スポット!「光悦寺」

「光悦寺(こうえつじ)」は、1615年に徳川家康から土地を与えられた「本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)」が一族や職人と共に芸術村を築いたのが始まりです。

「本阿弥光悦」は、刀剣や絵画はもちろん、蒔絵、陶芸など多方面に才能を発揮した江戸時代の芸術家で、本阿弥光悦の死後にお寺へと改められました。

そして、光悦寺の紅葉の見どころとしては、お寺の参道や境内にある竹を斜めに組んで作られた「光悦垣」周辺の紅葉が見事です。

特に参道は、濃淡の違う紅葉や常緑樹が入り乱れていて、独特の雰囲気を作っているので歩いているだけで心が癒やされますよ。

また、境内もどこかタイムスリップしたような感覚にもなり、昔の人も現在とほぼ同じような景色を見ていたと思わせてくれる場所でもあります。

さらに、紅葉シーズンは人も多いですが、他のスポットに比べるとあまり混雑はしない穴場なスポットでもあるので、混雑が苦手な方はおすすめですよ。

そして、金閣寺からは約1.5kmほどの距離なので、ぶらぶら歩いて行くにはちょうど良い距離でもある為、デートや家族のお出かけにもピッタリのお寺です。

是非、金閣寺へ紅葉を見に行くなら周辺にある光悦寺へも行ってみて下さい。

光悦寺の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
8:00~17:00

ライトアップ
なし

料金
拝観料 400円

お問い合わせ
075-491-1399

アクセス
市バス停「鷹峰源光庵前」から徒歩2分

駐車場
12台(使用できない場合あり)

場所

⑦ 金閣寺周辺のライトアップスポット!「妙覚寺」

「妙覚寺(みょうかくじ)」は、1378年に創建されたお寺で、現在ある大門は豊臣秀吉が創建した「聚楽第」の裏門を移築したと伝えられています。

そして、妙覚寺は本堂前の紅葉が特に見事で、ライトアップもされる事から京都の隠れた名所とも言われているスポットです。

実際、金閣寺周辺の紅葉スポットでライトアップされているのは「北野天満宮」だけなので、混雑を避けてライトアップを楽しめる穴場とも言えます。

また、昼間もそれほど混雑しない紅葉スポットでもあるので、妙覚寺は昼でも夜でも比較的ゆったり紅葉が楽しめるおすすめスポットです。

ただ、金閣寺からは約2kmほどの距離がありますが、決して歩けない距離でも無い為、デートや家族のお出かけにはピッタリのお寺と言えます。また、地下鉄「鞍馬口駅」から近いのも魅力です♪

是非、金閣寺へ紅葉を見に行くなら、周辺にある妙覚寺の穴場なライトアップも楽しんでみて下さい。

妙覚寺の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
9:30~15:30

ライトアップ
期間 
2018年11月10日~12月2日
時間
18:00~20:00受付終了

料金
拝観料 無料
本堂・庭園 500円

ライトアップ 800円

お問い合わせ
075-441-2802

アクセス
地下鉄鞍馬口駅から徒歩5分

駐車場
あり(無料)

場所

⑧ 金閣寺周辺の混雑しない穴場紅葉スポット!「常照寺」

「常照寺(じょうしょうじ)」は、1616年に創建されたお寺で、名妓・2代目 吉野太夫(よしのたゆう)ゆかりのお寺でもあります。

そして、常照寺の紅葉の見どころは、吉野太夫が寄贈したと言われる朱塗りの山門「吉野門」前の紅葉や、本堂と茶室の側で風情ある紅葉が楽しめます。

特に本堂付近の紅葉は見事で、12月上旬くらいに行くと散った落ち葉で黄色や赤の絨毯のようになっていて、一層風情を感じるきれいな景色が堪能できます。

また、常照寺もシーズン中でもそれほど人がいない穴場なスポットなので、金閣寺周辺の紅葉スポットで混雑を避けて楽しみたいならおすすめのお寺です。

そして、金閣寺からは約1.5kmほどの距離がありますが、周辺には「源光庵」「光悦寺」などもある為、見応えある紅葉鑑賞が楽しめますよ♪

是非、金閣寺へ紅葉を見に行くなら周辺にある常照寺も見に行ってみて下さい。

常照寺の詳細

紅葉の見頃
11月下旬~12月上旬

拝観時間
8:30~17:00

ライトアップ
なし

料金
拝観料 400円
※紅葉シーズン中は500円

お問い合わせ
075-492-6775

アクセス
市バス「鷹峯源光庵前」下車徒歩約3分

駐車場
15台

場所

こちらの関連記事もどうぞ

京都の紅葉ライトアップ 2018!穴場や人気のおすすめデートスポット15選!

嵐山・渡月橋の紅葉 2018!見頃と穴場やライトアップのおすすめスポット8選!

嵐山のトロッコ列車と保津川下り!予約方法と所要時間や混雑はどれくらい?

東福寺周辺の紅葉 2018!見ごろや穴場&ライトアップおすすめスポット5選!

清水寺や周辺の紅葉 2018!穴場&ライトアップおすすめスポット8選!

京都の秋の味覚狩り人気スポット5選!家族やカップルにおすすめ!

京都のおもしろ屋内デートスポット!穴場&人気おすすめ7選!雨の日も楽しめる♪

終わりに

金閣寺や周辺の紅葉スポットを紹介してきましたがいかがでしたか?

そして、京都の紅葉スポットはライトアップされてる所が多い印象ですが、金閣寺周辺は意外と少ないです。

ただ、その分比較的紅葉シーズンでも人が少ない穴場スポットが多いので、混雑を避けて色んなお寺の紅葉を楽しみたいなら金閣寺周辺がおすすめと言えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする