2017夏場の車で活躍する!おすすめ便利アイテム&グッズ7選!

夏場は開放的になって、結構色んな所に出かける事も多いと思います。

また、買い物などすぐに帰ってくる距離ならともかく、一日中出かけるとなるとそれなりに暑さ対策なども出来るに越したことはありません。

今回はそんな夏場の長距離ドライブに出かける時に、あれば便利なアイテムやグッズを7つ紹介したいと思います!

スポンサーリンク

夏場の車で活躍する便利アイテム&グッズ7選!

① オーバーサングラス

夏場はやはり紫外線がかなり強いです。

長時間の運転ともなると、強い紫外線は目にかなり負担がかかります。

こちらのサングラスは、メガネの上からでもかけられる「偏光」サングラスです。

「偏光」サングラスとは、普通のサングラスの両面部分に偏光膜を付けたものになります。

そして、偏光サングラスの特徴としては、光の乱反射を防いでくれるので視界がすこぶる良くなる事です。

特にメガネをかけたままだと、メガネのレンズに光が反射するのでこの偏光サングラスだとそれを防いでくれるのでかなり視界は良くなります。

もちろんメガネをかけてない人にも使えるので、横から入る紫外線が気になる方はこちらのサングラスはかなり役立つと思います!

価格も送料無料で意外な程安いのも魅力です!

オーバーサングラスの最安値を見てみる<楽天市場>

② ボビーノ メガネクリップ

サングラスをずっとかけてるならいいのですが、車から降りる際にサングラスを外すとなると、ダッシュボードなどに置いておくと日差しで熱くなったりします。

また、シャツにかけたり胸ポケットに入れたりすると落としたりする場合があるので、サンバイザーにサッと付けれたら非常に便利です。

その便利さを追求して作られたのが、こちらのメガネクリップです。

単純な作りの製品ですが、あれば非常に役立つアイテムなので、夏のドライブには欠かせない便利グッズだと思います!

また、価格も非常に安価なのでおすすめです!

ボビーノ メガネクリップの最安値を見てみる<楽天市場>

③ 昼夜兼用 遮光ダブルサンバイザー


朝からドライブに出かけると、どうしても太陽の角度でまともに光が降り注いで前を見ていられない時があります。

そんな時に役立つのが遮光サンバイザーです!

こちらの遮光サンバイザーは、通常の車に取り付けられてるサンバイザーではカバー出来ない所まで遮光してくれるので、かなり安全に運転ができます。

また、夜も対向車のライトが眩しいと感じる時は、こちらを下げるとライトの光を遮ってくれるので夜でも安心して運転ができるのでおすすめです!

そして、遮光サンバイザーは色んなメーカーが類似品を出していますが、高額なのに部品がすぐに破損したりするメーカーも多いそうです・・・。

しかし、こちらの製品は比較的安価で評判もかなり良いので、遮光サンバイザーを買うならこちらの製品をおすすめします!

【LudusFelix】車用ダブルサンバイザー サンシェード

④ 車載用 扇風機

暑い夏の日に車のクーラーを全開にしても、強い風は後部座席まではなかなか届かないものです。

また、強すぎる冷房は体が冷え過ぎて苦手と言う方もいるので、そんな時にあれば便利なのが、車載用の扇風機です。

弱い冷房だと後部座席はちょっと暑いので、そんな時に後部座席用に扇風機があればちょうどいい感じになります。

こちらの扇風機は強さが2段階で調節が出来て、上下・左右・斜めにも首を動かせるので、好きな角度で風を送る事が可能になっています。

さらに、扇風機はわりと大きい音がしますが、こちらは可能な限り静音設計で作られている為、チャイルドシートで寝てる子供の邪魔もしないのでおすすめです!

静音 車載扇風機の詳しい情報を見てみる<楽天市場>

⑤ シャットカーテン

こちらは車中泊する時や、ちょっと休憩する時に便利なアイテムです。

夏場に海やキャンプに行く時、夜中に出て朝早くに着いてちょっと仮眠する場合があります。

そんな時、側面はスモークを貼ってる方も多いと思いますが、フロントはどうしても丸見えになるので、そこをカバーするのがシャットカーテンです。

また、前だけでなく後方に取り付けられるカーテンもあるので、全方向の窓を塞ぐ事で夏場の早朝の朝日で目が覚める事も無くゆっくり眠れます。

さらに、車中で着替えなどをする時もこちらのカーテンで隠してしまえば安心して着替えられるので、何かとあれば便利なアイテムです!

シャットカーテンの最安値を見てみる<楽天市場>

⑥ 叩けば冷える 瞬間冷却剤

夏場は色んな所へ出かける事が多いと思いますが、やはり怖いのが熱中症などの症状です。

自分は大丈夫と思っていても、おじいちゃんやおばあちゃんなどと一緒に出掛けた時に、熱中症の症状が出て体調を崩す場合もあります。

そんな非常事態の時にあれば便利なのが、瞬間冷却剤です。

こちらは叩けば一瞬に冷える冷却剤で、熱中症の症状が出た場合は2、3個叩いて両方のわきの下や首筋などを冷やせば症状が改善すると思います。

ただ、そんなに持続力は無いので、風邪などの熱を下げるといったような使い方には向いていません。

しかし、冷却力はハンパ無いので急激に冷やす必要のある場合はかなり重宝するので、持続力のある「冷えピタ」なども一緒に車に積んでおくと安心だと思います!

叩けば冷える 瞬間冷却剤の最安値を見てみる<楽天市場>

⑦ ペット用ドライブシート

夏場のドライブで海などにペットを連れて行った場合、砂などでかなりどろどろになります。

水で洗っても外にいる限り、足には必ず砂はついています。

そんな足で車に乗せれば中は砂だらけで、後の掃除がかなり大変です・・・。

そんな時にあれば便利なのがペット用のドライブシートで、これさえ敷いておけばだいたいの汚れは防げます。

今は色んなタイプのペット用ドライブシートが出ていて、フロント座席に使う物や箱型の物など、デザインもシンプルな物から凝った物まで様々な物があるので、ペットのいる方は一度覗いてみて下さい!

ペット用ドライブシートの一覧を見てみる<楽天市場>

こちらの記事もどうぞ!

日本人が一番似合うサングラスはどれ?おすすめブランド7選!

日傘の効果やおすすめ品はどれ?白や黒のメリット・デメリットとは?

紫外線が体に必要な照射時間は?日光浴のメリット・デメリットとは!?

2017赤ちゃんや子供の暑さ対策グッズ5選!野外ではこれがおすすめ!

終わりに

夏場のドライブでは、やはり紫外線を防ぐ為のサングラスやサンバイザーは欠かせないと思います。

さらに、遊びに行って車中泊する事になった場合などは、フロントを隠せるシャットカーテンなどはかなり役立つのではないでしょうか。

また、扇風機やペット用ドライブシートなども意外と役立つものなので、是非参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする