大阪の面白い&穴場プール2017!安くて遊べるおすすめスポット6選!

夏場のプールは、やはり大型のレジャープールが人気ですが、料金が高いのと人がかなり多いのが難点です・・・。

その点、市民プールは価格も安いですし、大型のレジャープールに比べれば人もまだ少ない方だと思います。

さらに、今は大型レジャープール並みのスライダーなどもあったり、価格的に考えればかなりお得だと思えます!

今回は、そんな大阪の安くてかなり遊べる、おすすめ市民プールを6つ紹介したいと思います!

スポンサーリンク

大阪の面白い&穴場的な市民プール6選!

① 浜寺公園プール(堺)

大阪の堺市にある「浜寺公園プール」は、変形の大型プールと幼児用の変形小型プール、そして25mプールが3面と50mプールが1面と、かなりの広さのあるプールです。

メインの変形大型プール以外にも、25mプールが3面もあるのでかなり広々としていて、泳ぐ場所には困りません。

そして、市民プールレベルでは珍しい全長100mもあるスライダーもあるので、かなり楽しい水遊びができます!

ただ、スライダーは1回100円かかるのと、プール自体が結構古いのでロッカーなどはそんなにキレイではないです・・・。(プールはきれいです)

しかし、大型レジャープールなどに比べると価格も半分以下なので、かなり安く楽しめます!

そして、夏休みや休日はさすがに混みますが、16時以降に行くとほとんど人も居なくなるので、人混みを避けて思いっきり遊びたい方は夕方がおすすめです!

浜寺公園プール

期間
7月1日・2日・8日・9日の4日間がプレオープン
7月15日~8月31日

営業時間
9:30~17:30(入場は17:00まで)

休日
期間中は無休

料金
大人   900円
中学生  500円
4歳~  300円 

スライダー
一回100円
回数券6枚で500円

場所

② 長居プール(東住吉区)

長居プール
出典http://eonet.jp/

大阪の長居公園内にある「長居プール」は、室内プールと屋外プールがあり、屋外プールは夏季限定です。

そして、野外プールは大型の変形プールと児童用の変形プールに分かれていて、大型の変形プールには全長44mのスライダーも完備されています。(無料)

また、滝が流れ落ちる場所や水鉄砲などで遊ぶ場所などもあり、かなり楽しく遊べるプールとなっています。

さらに、1時間に一回は10分休憩をしっかり取るようになっているので、安全面にも目を光らせている所なので安心して遊べます!

そして、これだけ充実した施設なのに、価格は激安と言っていいほどのレベルなので、こちらも相当お得なプールとなっています!

長居プール

期間
7月1日~8月31日(例年)

営業時間
9:00~17:00(入場は16:00まで)

休日
月曜日(祝日の場合は翌日)

料金
屋外

大人 400円
小人 150円

屋内
大人 700円
小人 350円

場所

③ 鶴見緑地プール(鶴見区)

大阪でもキレイな場所で有名な鶴見緑地にある「鶴見緑地プール」は、室内プールがメインのプールで夏季だけ屋外エリアも開放されます。

なので、日焼けを気にする女性などは安心して遊べるプールとなっています!

そしてプールは、主に流水プール造波プール子供用プールなどで構成されていて、目玉は全長77mのスライダーとなっています!

また、室内の造波プールは結構珍しいので、日焼けしないで海のような感覚を味わえるのでかなりおすすめです!

こちらも夏休みや休日の日中はさすがに混みますが、平日の午前中や夕方以降はかなり空いてますので、人混みを避けたい場合はその時間を狙って行って見て下さい!

鶴見緑地プール

期間
通年

営業時間
9:00~21:00(入場は1時間前まで)
10月~3月は19:00まで

休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
夏休み期間中は無休

料金
大人   1200円
小中生  600円
65歳以上 600円

場所

④ 服部緑地ウォーターランド(豊中)

大阪の豊中市にある服部緑地ウォーターランドは、主に3つのプールとスライダープールで構成されています。

周りが緑豊かな木に囲まれてるので、かなりリゾート気分が味わえます!

そして、メインは全長250mにも及ぶ「流水プール」で、くねくねと曲がって中心の森を囲むように流れています。

浮き輪につかまって浮かんでいるだけで、くるくると勝手に回ってくれるのでのんびり水遊びしたい方にはおすすめです!

また、貝の形をした「なぎさプール」は水深0~1.2mの遠浅プールで、小さい子供も安心して水遊びが楽しめるようになっています。

さらに水深30cmほどの「幼児用プール」も完備されていて、亀の形をした「かめスライダー」が人気です!

そして、「スライダープール」では全長22mの横に5列に並んだスライダーがあり、競い合って滑れるのでかなり盛り上がります!

服部緑地ウォーターランド

期間
7月1日(土)~8月31日(木)

営業時間
9:30~18:00(入場は1時間前まで)
10月~3月は19:00まで

休日
期間中無休

料金
大人   1030円
小人   510円(4歳~中学生)
65歳以上 600円

場所

⑤ 西河原市民プール(茨木)

大阪の茨木市にある西河原市民プールは、夏季限定の野外プールの他に通年利用出来る屋内プールで構成されています。

野外プールのメインは全長約160m「流水プール」で、滝が流れ落ちるポイントや真ん中には幼児用の水深の浅いプールやすべり台も完備されています。

さらに、全長159mもある「ウォータースライダー」や、浮き輪に乗って滑り落ちる全長137mの「リバーライド」など、市民プールとは思えないレベルの迫力あるスライダーが楽しめます!

そして、室内プールも充実していて、7コースある25mプールやジェットプール、幼児用のスライダーなども完備されているので、子供連れで日焼けしたくない女性なども安心して遊べます!

また、こちらも夏休みや休日の日中はさすがに混雑するので、人混みを避けたい方は平日の午前中か、夕方頃に行かれるとかなり空いているのでおすすめです!

西河原市民プール

期間
通年
野外は7月1日~9月10日

営業時間
野外9:00~18:30(入場は1時間前まで)
室内9:00~20:00

休日
期間中無休

料金
大人   1030円
小人   510円(4歳~中学生)
65歳以上 600円

場所

⑥ 関西サイクルセンター フォレ・リゾ(河内長野)

大阪の関西サイクルセンター内にあるファミリープール、「フォレ・リゾ」は主に4つのプールで構成されています。

メインは最大水深120cmの「50mプール」で、水中でエクササイズが出来る「アクアジム」や水深の浅い所には「エアスライダー」などもあります。

また、「変形プール」は最大水深55cmと浅く、2本の子供用のスライダーなどがあり小さい子供はなかり楽しく遊べるプールとなっています。

さらに「円形プール」には、上から水が流れ落ちる塔や「なぎさプール」には子供が遊べる様々な遊具などが完備されていて、ちょっとしたアスレチック的な感覚で遊べます!

こちらは巨大なスライダーとかは無いので、どちらかと言えば小さい子供が喜ぶ要素が満載のプールとなっています。

なので、小さい子供のいるファミリーは、かなり楽しめるプールですのでおすすめです!

こちらも夏休みや休日の日中は混むので、朝から行く場合は日中は関西サイクルセンターで遊んで、午後3時以降にプールに行くと比較的空いてると思います!

関西サイクルセンター フォレ・リゾ

期間
7月8日~9月3日

営業時間
9:30~17:30(入場は1時間前まで)

休日
期間中無休

料金
大人  800円(中学生以上)
小人  500円(小学生
幼児  300円(3歳以上)

場所

こちらの関連記事もどうぞ!

2017海や川で使える!おもしろ&役立つおすすめ便利アイテム8選!

2017夏場の車で活躍する!おすすめ便利アイテム&グッズ7選!

2017赤ちゃんや子供の暑さ対策グッズ5選!野外ではこれがおすすめ!

大阪の夜景デートスポット!定番から人気&穴場のおすすめ7選!

2017関西圏 大阪・京都などで一番怖いお化け屋敷はどこ?

2017関西圏 大阪・京都などで一番怖い肝試しスポットはどこ?

2017大阪で一番安くてお得なビアガーデンはどこ?おすすめ7選!

関西圏で一番きれいな夜景はどこ?おすすめドライブスポット8選!

関西で一番面白いアスレチックはどこ?おすすめ人気スポット8選!

関西圏 大阪・兵庫で乗馬が出来る一番安いおすすめスポットはどこ?

関西の山登り初心者用!日帰りおすすめトレッキングスポット8選!

関西で一番運気の上がるパワースポットはどこ?おすすめ人気8選!

関西圏で一番面白い川釣り&BBQスポットはどこ?おすすめ6選!

2017関西でラフティング!一番面白いツアーはどれ?おすすめ7選!

2017関西の水遊び!一番面白い渓谷スポットはどこ?おすすめ6選!

夏の旅行は和歌山で体験ダイビング!初心者大歓迎のスポット3選!

2017関西のお出かけ!子供が喜ぶ穴場スポットはどこ?おすすめ10選!

2017関西の鍾乳洞で一番涼しいのはどこ?おすすめスポット5選!

2017関西のおもしろ水遊び!イルカや空飛ぶおすすめスポット6選!

関西で一番きれいな海はどこ?おすすめスポットや宿泊情報など!

滋賀県の面白い穴場プール!安くて遊べるおすすめスポット3選!

京都の面白い穴場プール!安くて遊べるおすすめスポット5選!

兵庫県の面白い穴場プール!安くて遊べるおすすめスポット5選!

奈良県の面白い&穴場プール!安くてかなり遊べるおすすめ5選!

関西圏の大型レジャープール!一番面白いのはどこ?おすすめ6選!

終わりに

有名な大型レジャープールもいいですが、近場の市民プールも今はかなり設備も充実していて楽しめます!

何より料金が安いので、家族で行く場合はここがかなり大きな差となりますね。

今回紹介した所は、大阪の中でも価格も安くて設備も充実しているのでかなりおすすめです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする