オーダーメイド靴のメリット・デメリットは?価格はどれくらいが平均?

一般的に靴は市販されてる靴を買うのが普通だと思います。

しかし、身体的な理由から市販靴を履けなかったり、自分好みの靴が無い場合は、自分の足に合った靴や好みの靴をオーダーして作る事になります。

そう言った、オーダーメイド靴のメリットやデメリットはどんなものなんでしょう?

価格はどこで買ってもだいたい同じなんでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

オーダーメイド靴のメリット・デメリット

メリット

メリット① 自分の足にピッタリな靴が手に入る

現在は3Dスキャンなどで足を撮影して、立体的な型を取ったりするするようですね。

3Dスキャン画像

出典http://www.fight.co.jp

もちろん全ての店がそうでは無く、中には昔ながらのやり方の店もあるでしょう。

どんなやり方にしろ、オーダーメイドの靴はちゃんと自分専用の型を取って作るので、間違いなく自分に合った靴が出来上がるはずです。

特に外反母趾などの足の変形に悩まされてる方は、自分の症状に合った形に靴が作れるので、市販靴では我慢しなければならなかった痛みも和らぐはずです。

また、該当する病状の診断書などがあれば保険適用で1~3割負担で買えるので、かなりリーズナブルな価格になります。

メリット② 完全オリジナルの自分だけの靴が手に入る

当然オーダーメイドなので、自分の希望するデザインで注文する事が出来ます。

オーダーメイド靴

出典www.jr-takashimaya.co.jp

市販の靴でも、かなりデザインに凝った面白い靴もいっぱいありますが、変わったデザインなどは目立つし量産されてるならどこかで人と被る事もあるかも知れません。

しかし、オーダーメイド靴なら一点モノなので人と被る事はありません。

どこにでもあるような靴に飽きた方や、デザインは好きだけど量産されてる靴ではイヤだと思う方にはピッタリです。

メリット③ 一点モノの靴だけに、履いてる時の高揚感が違う

足の型まで取って作った、一点モノのオリジナルの靴です。

普通にどこにでも売ってるような靴ではありません。

「オシャレは足元から」と言われるように、そんな靴を履くと当然いつもと高揚感が違いますw

ガッツポーズする男性

ビジネス用の靴だとしたら、当然仕事もはかどるはずですw

プライベート用としても、断然自信がみなぎってくるでしょう!

デメリット

デメリット① 値段が高い

オーダーメイド靴の一番のネックはやはり価格でしょう。

市販の靴でも良い物となると、数万円はしますがオーダーメイドの靴は十万は軽く超えてきます。

もちろん外反母趾などで保険が適用される方は安く買えるのですが、それ以外の方はかなりの出費になります。

よほどお金に余裕のある方で無いと、なかなかオーダーメイド靴には手が出ないのが現状です。

デメリット② 完成しても本当に合うかは分からない

ちゃんと足の型を取って、自分専用で作ってるので合わない訳が無いのですが、「完成して履いてみたらキツかった」とか、「靴ずれをおこした」などの情報もみられます。

これも店によると思いますが、やはり人間が作るものなので多少の誤差なんかもあるのかも知れません。

とは言え、履いてみておかしければすぐに直してくれますし、ほとんどのオーダーメイドの靴屋さんはちゃんと対応してくれるはずです。

ただ、自分がイメージしてるような履き心地では無いかも知れません。

オーダーメイド靴店の価格の相場は?

ネットで全国各地のオーダーメイド靴店を調べて見ると、これも店によって色々システムが違うのですが、平均して15万円~20万円くらいが相場だと思います。

中には、初回だけ20万円くらいかかって、その後は7.8万円で作れる所もありました。

女性であれば、大手のオーダーメイド靴店「キビラ」などを利用してもいいかも知れません。

こちらではなんと1万円以下でオーダーメイドの靴が作れます!

オーダーメイド靴を体験するには安くてもってこいのお店だと思いますよ!

終わりに

「オシャレは足元から」の言葉どおり、人から見ても自分からみても、靴ってやっぱり大事な部分だと思います。

人から見れば市販靴なのかオーダーメイド靴なのかは分かりませんが、自分的には随分違う感じになるのではないでしょうか。

興味のある方は是非、自分のお近くのオーダーメイド靴店を検索してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする