水虫の市販薬はどれが効く?いんきんが完治したダマリングランデXとは?

毎年暑い時期になると、このフレーズが飛び込んで来ます。

水虫・みずむし・ミズムシ・・・

なぜこの時期かと言えば、水虫の原因である白癬菌は高温多湿になると、動きが活発になる為どうしても気温の上がる時期に症状がひどくなるんですね。

なので、白癬菌にむしばまれてると痒くてたまらなくなります・・・

今日は私が使って水虫やいんきんの症状が改善された、市販薬のダマリングランデXについて紹介したいと思います!

スポンサーリンク

水虫の感染と感染しやすい場所

まず、どうやって水虫やいんきんに感染するのか?

気温が高くなると菌が活発になると言う事で、基本は夏場のプールや銭湯などの公共施設で、はだしで多人数が行き交う場所感染率が高くなります

しかし、例え菌が足に付着しても24時間以内に水で荒い流せば感染する事は無いです。

なので、銭湯やプールに行っても毎日水で足を流してる限りはそうそう菌がうつる事は無いので安心して下さいw

ただし、例えば足をケガしてて、その傷口から菌が中に入ってしまうと水で洗い流しても手遅れなので注意して下さい!

例えば、足裏の皮がめくれてるのに、そのままはだしで公衆トイレのスリッパなどを履いたりすると、間違いなく水虫に感染します!(私がそうでしたw)

水虫の種類と治療薬について

水虫は水虫でも色んなタイプがあります。

足白癬 爪白癬 手白癬 頭部白癬 股部白癬(いんきんたむし) 体部白癬(ぜにたむし

こうやって見ると、ほぼ全身に感染する病気です。

この中で私がかかったのが股部白癬・・・・いんきんたむしと呼ばれるものです。

いんきんの症状

私が感染したのは、たまたま職場にあるお風呂に入った為でした。それから半月ほどしてから、股にポツポツとおできみたいなのが2、3個出来ました。

なんかちょっとかゆみもあった気がします。

一週間ほどで、数が倍くらいに増えてどんどん大きくなって行きましたw

その時、これが水虫の一種とは夢にも思って無かったので、吹出物に効くと書いてあったオロナイン軟膏を塗って様子を見ました。

しかし全く効果は無く、それどころか吹出物はさらに大きくなり一つ一つがくっついて、大きな赤い円になって行きました。

股に大きな火傷の跡があるみたいな感じです。

さすがにこれは変だと思い、ネットで調べてみると・・・・
「いんきんたむし」と言う症状と画像が一致しました。

原因が分かれば後は薬を買えばいいと言う事で、薬局へ行き、色んな薬がある中で悩みに悩んで買ったのが、この「ダマリングランデX(クリーム)」です!

ダマリングランデX

そこそこ値段は張りますが、結論から言うとこれは効きました!

塗った時、最初はヒリヒリしてきますが「薬が効いてるんだな!」と実感できます。(オロナインは何にも感じません)

塗り始めて一週間くらいで、だんだん患部が小さくなって行きます。

二週間もすると、ほぼ目立たなくなり痒みなどもすっかり消えて一安心しますw

自覚症状が消えた所で薬を塗るのを止めました。一本丸々は使って無くて、三分の一くらいは残りました。

ただ、自覚症状は消えたのですが、火傷の跡のようなものが残ってしまいました。

これはさすがに残るのかな・・・と考えてあきらめてた所、それから半年くらい経つときれいさっぱりとその跡も消えました!

いんきんは完全に完治しました!!!!

 

個人差はあるでしょうが、自分の経験から水虫に効く薬としてダマリングランデXクリームをおすすめします!

そして、私は近所の薬局でダマリングランデクリームを買いましたが価格が2,000円近くもしました^ ^;

後で知ったのですが、通販で買うとほぼ半額くらいの金額で買えるので、これから薬を買われる方は通販で買う方が安上がりですよw

ダマリングランデXクリーム<楽天市場>

ダマリングランデXクリーム<アマゾン>

終わりに

水虫になってしまったものは仕方無いので、後は対処するのみです!
今は市販薬でもこんなにキレイに治るのですから、いい時代に生まれたものですw

水虫になって悩んでる方は参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする