加湿器はどのタイプがいいの?加湿の種類と最新おすすめ製品情報!!

空気が乾燥する季節になって来ました(> <)

空気が乾燥すると口や鼻の粘膜も乾燥してしまい、風邪などの感染を防御する機能が低下して風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまいます。

また、人の肌は水分量が10%以下になるとドライスキンと言われる状態になって、肌荒れや痒みの原因となります。

そんな状態にならない為の必須アイテムが「加湿器」です!

今日はそんな加湿器の役立つ情報をお届けします!

スポンサーリンク

加湿器ってどんな種類があって何を選べばいいの?

最近の加湿器は色んなタイプの加湿器があって、正直どれを選んでいいのか迷ってしまいます。

タイプ的には、スチーム式、気化式、音波式、ハイブリッド式などがあります。
それぞれにメリット、デメリットがあるので見ていきましょう!

スチーム式

スチーム式は一番ポピュラーな加湿器です!しくみは、「熱で水を温め蒸気を出す」これだけです!

イメージとして、ストーブの上にやかんを置いて蒸気を出して加湿する原理と同じです。

メリット

• パワーがあるのでとにかく即効性があります!早く加湿ししたい人にはピッタリです!

• 常に沸騰した蒸気が出ているので雑菌類も増えにくい為、そんなに頻繁にお手入れする必要も無い。(2ヶ月に1回程度)これは楽!

デメリット

• パワーがある分、消費電力も多い為他の機種に比べて電気代がかかる。(一日8時間運転で月に1000円くらいかかる場合もある)
• 沸騰した蒸気が出るので、吹き出し口はかなり高温になるのでヤケドする恐れがある。
• それなりに音が出る。

こんな人におすすめ

• とにかくパワーがあり即効性が欲しい方。
• 家に小さい子供がいない方。
• 多少の電気代は大目に見れる方。

おすすめのスチーム式加湿器

VICKS V750 スチーム式加湿器
価格、性能共に申し分無い製品と思います。

気化式

気化式はヒーターレス式とも呼ばれていて、先ほどのスチーム式のように水を過熱して蒸気を出すのではなく、「フィルターに水を含ませファンを回して気化させる」と言うしくみです。

イメージとしては、部屋に塗れたタオルなどを干して加湿すると言ったイメージです。

メリット

• 出てくる蒸気が熱くないので安全です。
• 音が静かなので、就寝時でも安心して回してられる。
• 電気代がかなり安い(一日8時間運転で月に100円程度)

デメリット

• 価格が他の機種と比べて若干高め
• 熱を出さない機械なので、室温上昇は見込めない
• 手入れはそこそこ小まめにやらなければならない(月に1回程度)

こんな人におすすめ

• 即効性よりも安全で静かな物が欲しい方。
• 小さい子供がいる家庭。
• なるべく電気代を節約したい方。

おすすめの気化式加湿器

Panasonic 気化式加湿機 和室8.5畳/洋室14畳 ホワイト
価格は高めですが、高性能でお手入れが楽なのが魅力です。

音波式

音波式は「水を超音波で振動させて、水滴を微粒子に変えてファンで飛ばす」というしくみになってます。

イメージとして、微粒子の水滴を飛ばす事から霧吹きで吹き付けてるような感じです。

メリット

• 小型でデザインに優れた物が多いのでインテリアとしても楽しめる。
• 価格も安価な物が多く、電気代も安い。(一日8時間運転で月に100円~200円程度)
• 熱も出さないし音も静かなので、小さい子供のいる家庭でも安心。

デメリット

• カビや雑菌が付きやすく、小まめな手入れが必要。(週に1回程度)
• ミスト(霧)を発生させる機械なので、高い所に置かないとすぐ下に水滴がたまる。
• 手入れはブラシなどを使わないといけないので、かなり手間がかかる。

こんな人におすすめ

• 小型でデザイン性に富んだ物が欲しい方。
• 小さい子供がいる家庭。
• なるべく価格が安く電気代を節約したい方。

おすすめの音波式加湿器

超音波加湿器 LED搭載 大容量 2.8L デュードロップ HF-1412NB
デザイン性、性能、価格が魅力の製品です!

BESTEK アロマディフューザー 超音波式 加湿器 BTAM501WH
こちらは小型の優れた音波加湿器です。職場の机などに置くと便利です!

ハイブリッド式

「スチームファン式と気化式を掛け合わした加湿器」互いの良い所を掛け合わしているので、もちろん高性能!パワーと安全をかねそえた機械となってます。

必要な時にはスチームでパワフルに加湿、それ以外は安全にファンだけで加湿。それを湿度に応じて自動で切り変えてくれます!

メリット

• パワフルさと安全さをかねそえている。
• 価格も高機能のわりにそんな高くはない。
• 加湿機能に優れている。

デメリット

• 気化式と同じくらいの小まめな手入れが必要。(月に1回程度)
• 電気代はスチーム式ほど高くは無いが、そこそこはかかる。
• ハイブリッド式とはいえ、安価な製品は不評な製品が多い。

こんな人におすすめ

• とにかく高機能で加湿力が欲しい方。
• 小さい子供がいる家庭。
• ハイブリッド式以外の加湿器に満足しなかった方。

おすすめのハイブリッド式加湿器

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ グレー HD-3013-H
価格は若干高めですが、機能、性能申し分無い製品です!


と言う事で、
色んな種類の加湿器を紹介してきましたがいかかでしたか?
それぞれに特徴があるので、使用する場所や環境に合った加湿器を選んで下さいね!

小さいお子さんの居る家庭では、気化式か音波式。
独身者や高齢者の家庭ではパワフルなスチーム式やハイブリッド式が合ってると思います!

今後の購入の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする