20代~30代女性が喜ぶクリスマスプレゼント!人気のジュエリーブランドランキング!

彼女に贈るクリスマスプレゼントはもう決まりましたか?

女性が男性に贈られて嬉しいのは、やっぱり指輪などのジュエリーではないでしょうか?

常に身に付けられますし、贈った方も身につけてくれてると嬉しいものです。

しかし、ジュエリーブランドに詳しい人ならともかく、あまり詳しく無い人からすればどれを選らんでいいのか分からないと思います!

そこで今回は、20代~30代の女性に人気のジュエリーブランドランキングを紹介します!

スポンサーリンク

20代~30代女性が貰って嬉しいジュエリーブランドランキング!

10位 スタージュエリー

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「スタージュエリー」は、デパートに行くとだいたい入ってるポピュラーなジュエリーブランドです!

品数も豊富で、そんなに高級志向じゃ無く手頃な物を探しているのであれば「スタージュエリー」はピッタリと言えます。

また、デザインは女の子らしい「かわいい」感じのデザインが多いですし、価格も他のブランドよりは安価で、初めて贈るジュエリーとしても最適です(^^)

特にクリスマスにピッタリな「星型のジュエリー」がおすすめです♪

スタージュエリーの製品一覧を見てみる<楽天市場>

9位 シャネル

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
シャネルは日本でも昔から有名で、特に女性には絶大な人気のブランドです!

そして、シャネルと言えばスーツや香水などのイメージが強いですが、実はジュエリーもたくさん手掛けています。

また、デザインは星や椿、キルティングといったシャネルならではのモチーフを使ったジュエリーが人気で、高級感のあるフォルムが魅力的です。

ただ、価格は超有名ブランドなので上を見れば切りがありませんが、安い価格帯でも華やかでゴージャスな物があるので、お好みで選んでみて下さい。

特に派手好きな彼女に贈るジュエリーとしては最高なブランドだと言えます(^^)

シャネル製品の一覧を見てみる<楽天市場>

8位 グッチ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
「グッチ」は、世界で初めて品質保証の為に名前を入れた高級ブランドとして知られています。

そして、ジュエリーのデザインもシンプルでカッコいいものが多いので、特に大人の女性に人気のジュエリーです。

さらに、価格も意外と手頃な商品が多いので、あまりお金をかけずに大人の女性にカッコイイクリスマスプレゼントを贈るなら「グッチ」は最適だと言えます!

グッチの製品一覧を見てみる<楽天市場>

7位 クリスチャン・ディオール

「クリスチャンディオール」も元は洋服のブランドですが、ジュエリーも人気です!

そして、デザインはハートをあしらったものや、わりと細身のモノが多く「女の子」って感じのデザインが特徴ですので、クリスマスプレゼントにもピッタリと言えます。

また、クリスチャン・ディオールは良質な中古品が多く、安価で良いものが手に入るので、お金が無かったとしても、通常では買えない掘り出し物をゲットできる可能性があります。

ぜひ、人気のクリスチャンディオールの掘り出し物を見つけて、素敵なクリスマスプレゼントを見つけてみて下さい!

クリスチャン・ディオールの製品一覧を見てみる<楽天市場>

6位 フォリフォリ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
1982年にギリシャで誕生したフォリフォリ。

ユニークで洗練されたデザインが特徴です!

全体的に「ゴージャスなジュエリー」と言う感じですが、シンプルなデザインの物も多く、わりと幅広いユーザーを対象にしています。

また、全体的に価格は低めですが、大きめな「光モノ」がついてるので、派手好きな女性には喜ばれるジュエリーです。

もし、安価でゴージャスなジュエリーをクリスマスプレゼントにするならフォリフォリがおすすめと言えます!

フォリフォリの製品一覧を見てみる<楽天市場>

5位 ミキモト

「ミキモト」は世界で初めて真珠の養殖に成功して、その名を世界に知らしめた日本を代表するジュエリーブランドです!

デザインの特徴として、ヨーロッパの製作技術と日本の伝統技術が融合した独特なデザインが特徴で、他には無い「ミキモト」ならではの魅力を放っています。

そして、やはり真珠をあしらった物に秀逸なものが多いですが、今は色んなデザインのジュエリーも作られており、海外ブランドにも負けないくらい魅力的なものが多いです(^^)

ただ、年齢層は少し高めで、20代後半から30代くらいの女性に合うジュエリーと言えます。

その為、当然クリスマスプレゼントとしても人気のブランドです!

ミキモトの製品一覧を見てみる<楽天市場>

 

4位 4℃(ヨンドシー)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「4℃」は国内のファッションジュエリーとして、若者に絶大な人気を誇るブランドです!

元々は原宿から人気の火が点いて、瞬く間に全国へと広がって行きました!

そして、ブランドの特徴として「カジュアル」が売りのブランドですので、若い世代に似合うアクセサリーが多いです!

しかし、かわいい中にも洗練されたデザインを感じますので、そこまで子供っぽい印象は受けません。

なので、10代~30代くらいまでわりと幅広い世代の女性に合うブランドといえます。

最近は特に人気が上がっていて、クリスマスシーズンは売れすぎて品切れが出るほどなので、プレゼントするなら早めに購入しておく事をおすすめします!

4℃の製品一覧を見てみる<楽天市場>

3位 ブルガリ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

誰もが知ってる高級ブランドのブルガリです。

高級感漂うデザインは、一度見たら「やっぱりブルガリは違うなぁ~」と思ってしまいますね。

そして、ブルガリは時計のブランドとしてもとても有名ですが、リングも負けずに人気があります!

ゴージャスの中にも品の良さが出ていて、エンゲージリングやマリッジリングに選ぶ人も多いブランドとなってます。

もちろん価格は一桁違いますので、ワンランク上のクリスマスプレゼントをお求めならこちらをどうぞ!

ブルガリのジュエリー一覧を見てみる<楽天市場>

2位 カルティエ

カルティエは王室ご用達という名門ジュエリーブランドです。

なので、品質や技術は言うまでも無く最高のブランドとなっています!

おまけに芸能人がよく利用する事でも有名なので、人気があるのは当然です!また、ブランドの特徴として、かわいい中にも洗練された高級感漂うデザインが特徴と言えます。

こちらもワンランク上のブランドなので、やはり品があります!

なので、何か特別なシチュエーションのクリスマスプレゼントとして、カルティエのジュエリーを選んでみてはいかがでしょうか?

カルティエの製品一覧を見てみる<楽天市場>

 

1位 ティファニー


ティファニー知らない女性はこの世に居ないんじゃ無いか?と言うくらい、超人気ジュエリーブランドです!

エンゲージリングのスタンダードとしても、世界のトップクラスに君臨し続けています!
デザインはいかにも女性が好きそうなものが多いです!

しかし、シンプルで洗練されたデザインから、少し変わったデザインまであるので、ティファニーの売り場を一通り見れば必ず好みの物が見つかるはずですよ(^o^)

価格は全体的に少し高めですが、手が出せないほどでは無いです。

人気NO1の「ティファニー」をクリスマスプレゼントされたら、どんな女性も笑顔になる事は間違いないと思います(^o^)

ティファニーのジュエリーを見てみる<楽天市場>

こちらの関連記事もどうぞ!

通販のクリスマスケーキで一番美味しいのはどれ?簡単予約でホテルや有名店の味を!

終わりに

どのブランドも人気ブランドですので、ランキングに関係無く女性のタイプ合わせて選んでみて下さいね!

これだけのブランドがあれば、必ずお気に入りの一品が見つかるはずです!

では、素敵なクリスマスを!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする