洞爺湖マンガ・アニメフェスタ2018!日程や温泉以外の見所とは?

コスプレイベントは、年々コスプレイヤーの数が増えてすっかりメジャーなイベントとなりました。

昔はコスプレと言えば、クリスマスのサンタさんくらいしか見なかったのに、今はもうどこにでも居ますね。

休みの日に少し大きめの公園に行くと、当たり前のようにコスプレ撮影会をやってます。

そんな中、2010年から毎年開催されてる「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ」が今年も開催されます!

今年の日程や、どんなイベントなのかを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

イベントの日程や温泉以外の見所とは?

洞爺湖と言えば、北海道の有名な温泉地でもあります。

その温泉街全体を会場として、コスプレイベントや同人誌即売会、人気声優のトークショーなどを2日間に渡って展開するイベントが

「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ」です!

当初は一回限りの企画のはずでしたが、多数の要望にこたえる形で以降も毎年6月に行われるようになりました。

年々参加者も増えて、1回目の2010年は3000人。

二回目は7000人。

三回目くらいから、一気に人数が増えて5万人を突破しています!

2018年の日程は6月23日(土)と6月24日(日)の2日間です!

2017年は6万人に達したので、2018年はそれを超えるかも知れません!

とにかくこの温泉街一帯が会場なので、宿泊施設もコスプレのまま入れる所がほとんどですし、食事も当然コスプレのままでOK!

この2日間は、完全にコスプレキャラになりきれる事間違いなしでしょう!

1日目は9時から22時まで色んな会場でイベントが開催されています。

そんな中、洞爺湖では毎年「洞爺湖ロングラン花火大会」と言うのをやっていて、4月28日~10月31日187日間ずっと花火が見れます。

@kokia25がシェアした投稿

時間は20:45~21:05の間で毎晩、洞爺湖畔にて楽しめます!

あと、「裏花火クルーズ」と言う鑑賞船によるナイトクルージングもあって、迫力ある花火を間近で楽しめるので是非体験してみて下さい!

カップルやグループで行くと、コスプレイベントだけでは無く素敵な思い出作りも出来そうですね。

そして、2日目は9時から始まって17時には閉会します。

当日のイベント内容などは洞爺湖アニメフェスタHPで詳しく見れます。

恐らく、普段は見る事が出来ないコスプレの演劇痛車の展示などが間近で見れるので、コスプレをやらない人も観光がてらに見物する価値は十分ありますよ!

また、洞爺湖で宿泊するなら洞爺観光ホテルが、価格も4,000円台からと安くコスプレのまま出入りOKなのでおすすめです。

さらに、全客室が湖水に面しているので部屋からの景色は最高ですし、大浴場や露天風呂からも洞爺湖と羊蹄山が一望できる為、ちょっとしたリゾート気分も味わえます。

ただ、格安の人気ホテルなので行かれる場合は早めに予約しておく事をおすすめします。

洞爺観光ホテルの予約状況や詳細を確認するならこちら!

ワンランク上のコスプレウィッグとは?

コスプレするにあたって、衣装も大事ですがやはりリアリティーが思いっきり出るのがウィッグです!

このウィッグがリアルであればあるほど、間近で見ても驚くほどのリアリティーが再現されます。

そして、そのウィッグを扱う業者の中でも、ダントツで高品質なのが20年以上の歴史を持つ、老舗じゃねっとが作る「cospedia wig(コスぺディアウィッグ)」です。

コスぺディアウィッグの特徴は、オーダーを受けてからそのキャラクターに合わせてプロの美容師がカットを行い、完全オリジナルのウィッグが作れると言う所です。

しかも、サイズ、スタイル、色が指定できて価格はわずか8,800円(税込)なので、価格もリーズナブルで自分に合ったウィッグが手に入ると大人気となっています!

また、コスぺディアウィッグではウィッグだけで無く、コスプレに必要なカラコン高品質な衣装なども数多く揃っているのも魅力です。

なので、レベルの高いワンランク上のコスプレを目指すなら一度サイトの方を覗いてみて下さい!

コスぺディアウィッグの公式サイトで詳しい情報を見るならこちら!

コスぺディアウィッグ

終わりに

これだけ町ぐるみで思いっきりコスプレを楽しめるイベントもそうそう無いと思うので、初めてコスプレデビューする方などにも、最適なイベントではないでしょうか?

また、温泉が好きな方にとっても最高のイベントですので、行かれる方は是非コスプレと温泉を楽しんで下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする