2017世界最大のプラネタリウムを含む国内大きさランキング7!

日本には大小合わせると、かなりの数のプラネタリウムがありますので、いつでも見たい時に満天の星空を体感する事ができます!

しかも、世界一大きいプラネタリウムや、世界一美しいプラネタリウムも日本にあるって知ってましたか?

とにかく最新式のプラネタリウムは、本当に実際の星空とほとんど変わらないくらいのクオリティで表現されていて素晴らしいの一言です!

今回は、そんな日本全国にあるプラネタリウムの中でも特に大きいサイズのものをランキングで紹介したいと思います!

スポンサーリンク

プラネタリウム大きさランキング7!

7位(21m)八王子市子ども科学館(東京都)

八王子こども科学館
出典ww.walkerplus.com/spot/ar0313s03653/

東京の八王子にある、八王子市こども科学館は別名「コニカミノルタ サイエンスドーム」とも呼ばれています。

“見る”“触る”“創る”の3つの体験を通して、子供たちに科学の心を育てて貰う事をコンセプトにしている科学館です。

この科学館のシンボルとも言えるプラネタリウムは、直径が21mもある本格的なもので、映像はフルスペックハイビジョンの4倍を超える高画質を誇る最新式です。

さらに、大迫力の全天周映像も楽しめて東京に居ながら満天の星空を堪能できます!

※現在、八王子市こども科学館は施設改修中で、2017年夏休みまで休館しています!

開館時間
9:00~17:00

入館料
大人(高校生以上) 200円
子供(4歳~中学生)100円

プラネタリウム観覧料
大人(高校生以上)  500円
子供(4歳~中学生) 150円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ
コニカミノルタ サイエンスドームHP

6位タイ(23m)ギャラクシティ(足立区こども未来創造館)(東京都)

ギャラクシティ
出典http://www.kita-colle.com/content/7344/

東京の足立区にあるギャラクシティ(足立区こども未来創造館)は、クライミングの壁やアスレチックなども用意されていて、かなり遊べる施設です。

そして、プラネタリウムは直径が23mもあり、そのドーム周辺に配置された5台の4Kプロジェクターにより、4Kを超えた7Kでの「超高精細映像」を投影する事が可能です!

足立区こども未来創造館で投影する星空は、地球上で一番きれいな星空を観測できる東京大学チリ・アタカマ天文台などで撮影された星空です。

その星空を7Kの「超高精細映像」で投影するのですから、きれいで無い訳がありませんw

開館時間
9:00〜21:30

入館料
無料

プラネタリウム観覧料
大人    500円
小中高生  100円

年間パス
大人    1500円
小中高生  300円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

足立区こども未来創造館HP

6位タイ(23m)さいたま市宇宙劇場(埼玉県)

さいたま市宇宙劇場
出典https://matome.naver.jp/

さいたま市宇宙劇場は、大宮駅西口にあるJACK大宮の3階にある施設となっています。

プラネタリウムは直径23mのドーム型で、基本的には星がテーマの番組と、季節の星空を解説しながら投影される番組の2本立てで上映されます。

こちらのプログラムの所要時間はおよそ50分間となっています。

内容的には、本来肉眼では確認できない7.6等星まで、約26000個もの星々を観察することができます!

また、18時以降に「星空散歩」と言うプログラムもあって、こちらのプログラムは解説員が生解説しながら投影して、その場で色んな情報を教えてくれてるのでおすすめです!

※現在、さいたま市宇宙劇場はプラネタリウムがリニューアル工事の為、3月31日まで休館となっています!

開館時間
12:30~18:00 8月を除く第3金曜~19:30 土・日・祝9:30~18:00

プラネタリウム観覧料
大人 610円
子供 300円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

さいたま市宇宙劇場HP

6位タイ(23m)はまぎん こども宇宙科学館(神奈川県)

はまぎん こども科学館
出典https://matome.naver.jp/

はまぎん こども宇宙科学館は、館全体が宇宙船にような形をしていて、外観から楽しめる科学施設となっています。

プラネタリウムは直径23mのドーム型で、最新の高性能プロジェクターできれいな星空を映し出します。

はまぎん こども宇宙科学館のプラネタリウムは、妖怪ウォッチやアンパンマンなど、子供が大好きなキャラクターを使ったプログラムも充実しています。

また、季節ごとのプログラムやヒーリング効果のあるプログラムなど、大人も楽しめるような物も充実してるのでおすすめです!

開始時間
9:30~17:00 ※入館は16:00まで

入館料
大人    400円
小・中学生 200円

プラネタリウム観覧料
大人    600円
小・中学生 300円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

はまぎん こども宇宙科学館HP

6位タイ(23m)秋田ふるさと村(秋田県)

秋田ふるさと村
出典https://matome.naver.jp/

秋田ふるさと村は、東京ドーム4個分の広さの中に芝生の公園や、野外彫刻、施設内には美術館や秋田県最大級のお土産売り場など、あらゆる施設が集まっている場所です。

プラネタリウムは直径23mのドーム型で、東北最大級を誇ります!

そして、「ジェミニスターⅢ」と言う東北初となる最新統合型プラネタリウムシステムを導入しているので、かなりきれいな映像が楽しめるようになっています!

投影プログラムも、妖怪ウォッチや日本では見る事のできない、オーロラを主役にしたプログラムが用意されているので、子供から大人まで楽しむ事が出来るのでおすすめです!

営業時間
9:00~17:00

プラネタリウム観覧料

一般    520円
学生    410円
小・中学生 300円 
シルバー  470円
幼児    無料

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

秋田ふるさと村HP

6位タイ(23m)鹿児島市立科学館(鹿児島県)

鹿児島市科学館
出典http://www.kagoshima-yokanavi.jp/data?page-id=2405

鹿児島市立科学館は、平成元年に鹿児島市の市制100周年記念事業の一環として建設されました。

愛称はビッグアイと呼ばれていて、2013年に展示場の改修工事を行って、リニューアルオープンしています!

プラネタリウムは、直径23mのドームスクリーンに満天の星空や大迫力の全天デジタル映像を映し出します!

さらに、世界最大のフィルムを使用した大型映像「ドームシネマ」も入れ替えで上映するなど、鹿児島ではここがナンバー1のプラネタリウムとなっています!

開館時間
9時30分~18時00分(入館は17時30分まで)

入館料
大人  400円
小人  150円

プラネタリウム観覧料
大人  500円
小人  200円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

鹿児島市立科学館HP

5位(26.5m)大阪市立科学館(大阪府)

大阪市立科学館
出典http://osaka1515.blog63.fc2.com/blog-category-14.html

大阪市立科学館は、大阪の中之島にある日本を代表する科学館となっています!

日本初の科学館としても有名で、東洋で最初のプラネタリウムを導入したのも大阪市立科学館でした。

そんな大阪市立科学館で見れるプラネタリウムは、実際の星空のリアリティを徹底的に追求していて、限りなく本物に近い星空を再現しています!

そして、直径26.5mもある超大型ドームに映し出される星空では、大阪に居ながら世界一の星空を体感する事も可能です!

また、投影プログラムも一般、ファミリー、学習、幼児、特別の5つのグループに分かれていて、それぞれに合わせた内容の物が見れるので、誰でも飽きずに楽しめるようになっています!

開館時間
9時30分~17時00分(入館は17時30分まで)

プラネタリウム観覧料
大人     600円
高・大学生  450円

3歳~中学生 300円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

大阪市立科学館HP

ほぼ5位タイ(26.6m)つくばエキスポセンター(茨城県)

つくばエキスポセンター
出典http://ibaraki.itot.jp

茨城県にある「つくばエキスポセンター」は、1985年の「国際科学技術博覧会(科学万博―つくば’85)」の時に作られた施設です。

博覧会終了後は、「科学館」として再オープンし、最新の科学技術などを身近に親しんでもらうことを目的に今日に至っています。

そして、プラネタリウムは直径26.6mの光学式プラネタリウムを備えています。

なので、5位タイとしてますが、正確には先程の大阪市立科学館のプラネタリウムよりも、若干こちらの方が大きいです(^_^;)(しかし、わずかな差なのでほぼ5位としています)

また、ダイナミックな映像をドーム全体に展開できる全天周CG投影システムを、プラネタリウムと完全統合してあるので、かなり表現豊かな映像が楽しめるようになっています!

なので、天体好きな方や家族連れ、カップルのデートスポットなどにも最適な場所だと思います!

開館時間
9:50~17:00(入館は16:30分まで)

入場料(展示施設のみ)
大人 410円
子供 210円

入場+プラネタリウム
大人 820円
子供 410円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ!

つくばエキスポセンターHP

4位(27m)姫路科学館(兵庫県)

姫路市科学館
出典http://www.city.himeji.hyogo.jp/atom/
姫路科学館は、宇宙や地球の歴史などが楽しく学べる総合科学施設となっています。

また、常設展示では人力発電機や「竜巻をつくろう」など、実際に実験をする事ができるオリジナル展示装置も充実していて、かなり面白い科学館です!

そして、プラネタリウムは直径27mで世界的に見ても5本の指に入る大きさで、周囲360度見渡せるダイナミックできれいな星空を鑑賞できるようになっています。

2013年のリニューアルで星空の光源をLEDに改修した為、より本物に近い、美しい星空の再現に成功しているので必見です!

開館時間
9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)

常設展示
大人    500円
小中高生  200円

プラネタリウム観覧料
大人      500円
小中高生  200円

セット料金

大人    900円
小中高生  350円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

姫路科学館HP

4位タイ(27m) 宮崎科学技術館(宮崎県)

宮崎科学技術館
出典http://www.kanko-miyazaki.jp/feature/rainy.html

宮崎科学技術館は、2017年に開館30周年を迎える歴史ある科学館で、場所的にもJR宮崎駅から徒歩2分と非常にアクセスも良いので便利です!

外観も、直径27mの大型ドームの横には、H1ロケットの実物大模型が建っていて、かなりインパクトは大きく子供はかなりテンションが上がるのではないでしょうか。

また、館内にはアポロ11号の月面着陸船イーグル号の実物大模型が展示されていて、これは日本では宮崎科学技術館の1台しかありません。

そして、1960年代にアメリカが実施した有人宇宙飛行のジェミニ計画で用いられた、ジェミニ宇宙船(ジェミニカプセル)の実物大モデルも展示されてあり、これらを見に行くだけでも価値がありそうです!

当然プラネタリウムも直径27mの本格的なもので、プログラムも子供から大人まで楽しめる多彩なものが用意されているので、老若男女問わず楽しめるプラネタリウムです!

開館時間
9時00分~16時30分(入館は16時00分まで)

入館券(展示室のみ)
大人(高校生以上) 540円
小人(4歳~中学生)210円
※3歳以下無料

入館料(展示室+プラネタリウム)
大人(高校生以上) 750円
小人(4歳~中学生)310円
※3歳以下無料

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

宮崎科学技術館HP

3位(27.5m)多摩六都科学館(東京都)

多摩六都科学館
出典https://grutto-plus.com/odekake/course/view/1082

多摩六都科学館は、2012年にリニューアルした際、(株)五藤光学研究所が開発した最新鋭の投映機「CHIRONⅡ(ケイロンⅡ)」を導入しました。

この「CHIRONⅡ(ケイロンⅡ)」は、光学式のプラネタリウムで約1億4千万個の恒星を投映できるので、現在ある中では「最も先進的なプラネタリウム」として、ギネス世界記録にも認定されています!

要するに世界一きれいなプラネタリウムと言う事ですね!

しかも、直径27.5mと言う世界的にも3本の指に入る大きさのドームに映す星空は、ほぼ現実に近い星空なのではないでしょうか。

恐らく、今現在ではこの多摩六都科学館のプラネタリウムが、一番現実の星空を体感出来ると思います!

また、施設内は5つの展示ステージに分けられていて、それぞれ面白い企画を展示しているのでプラネタリウム以外も十分楽しめますよ!

開館時間
9時30分~17時00分(入館は16時00分まで)

入館券
大人    500円
小中高生  200円

観覧付入館券
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像を1回)

大人    1000円
小中高生  400円

セット券
(展示室+プラネタリウム1回+大型映像1回)

大人    1400円
小中高生  500円

上記の券にプラネタリウム
または大型映像を1回追加

大人    500円
小中高生  200円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

多摩六都科学館HP

2位(30m)愛媛県総合科学博物館(愛媛県)

愛媛県総合科学博物館
出典http://ehime.blue/spot/spot_hakubutukan01.html

愛媛県総合科学博物館は、1994年に自然館、科学技術館、産業館の3つの常設展示をメインに科学技術に関する正しい理解を深める為の施設として開館しました。

中でも可動式恐竜模型(恐竜ロボット)が目玉として展示されていて、実物大ティラノサウルスとトリケラトプスは必見となっています!

そして、プラネタリウムは2010年にリニューアルした際、光学式プラネタリウムを導入し、65万個もの恒星を投影できるようにしました。

従来型は2万5千個程度なので、大幅なレベルアップです!

それ加え、直径が30mもの世界最大級のスクリーンなので、ほぼ本物に近い状態の星空を見る事が出来ると思います!

開館時間
9時30分~17時30分(入館は17時00分まで)

常設展示
大人(高校生以上) 510円
高齢者(65歳以上)  260円
小中学生      無料

プラネタリウム
大人(高校生以上) 510円
高齢者(65歳以上)  260円
小中学生      260円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

愛媛県総合科学博物館

1位(35m)名古屋市科学館(名古屋)

名古屋市科学館
出典gs.yahoo.co.jp/skpochi/8926535.html

名古屋市科学館は、1962年に開館したかなり歴史ある科学館です。

しかし、2011年にリニューアルした際、ドーム内径35mというギネス級の大きさのプラネタリウムに生まれ変わりました!

名古屋市科学館のプラネタリウムは現在、世界最大のプラネタリウムでもあります!

もちろん機械も最新式で、光学式プラネタリウム+デジタル式プラネタリウムを駆使して、より本物に近い現在の星空と、過去や未来の星空までもが投影できるようになりました。

さらに、宇宙旅行なども再現できるプロジェクターも完備してるので、色んなプログラムを制作して行けるのも魅力となっています!

また、館内は大小様々な科学実験が出来る展示も行われていて、一日居ても飽きない作りになってます。

なので、デートや家族のお出かけにはちょうど良い施設です!

開館時間
9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)

常設展のみ
大人    400円
高・大学生 200円
小中学生  無料

名古屋市在住の65歳以上の方  100円

プラネタリウム+常設展
大人    800円
高・大学生 500円
小中学生  無料

名古屋市在住の65歳以上の方  200円

場所

その他の詳しい情報はこちらをどうぞ

名古屋市科学館

こちらの関連記事もどうぞ!

日本で一番きれいに星が見える場所で宿泊!おすすめスポット6選!

全国の綺麗な星空を天体観測!望遠鏡完備の宿泊施設12選!

終わりに

きれいな星空を見て癒やされない人はいないと思います。

残念ながら都会に住んでる方は、なかなかきれいな星空を見れないので、たまにはプラネタリウムへ行って日常生活で疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか?

そして、時間と機会があれば、ぜひ世界最大級世界一きれいなプラネタリウムも見てみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 筑波の森 より:

    茨城県つくば市にあるプラネタリウムが25m超えてたと思うんですが、それはカウントされないのですか?

    • 管理人 より:

      ご指摘ありがとうございます!
      数に加えさせて頂きました(^^)