清水富美加と「幸福の科学」総裁息子の大川宏洋との結婚はある?

人気女優の清水富美加さんの出家報道で世間が揺れています!

清水富美加さんは、芸能界を引退と報道されてましたが、どうやら引退では無く幸福の科学が主催する芸能プロダクションに移籍して活動されるようですね。

ただ、出演するのは教団の映画とか教団関係の作品に限られるようですが、まだ詳しいことは分かっていません。

そして、その教団の芸能プロダクションの社長が「幸福の科学」大川総裁の息子である大川宏洋氏です。

今日は、その大川宏洋氏について紹介したいと思います!

スポンサーリンク

総裁の息子 大川宏洋とはどんな人?

大川宏洋(おおかわ ひろし)

おおかわひろし
出典https://matome.naver.jp/odai/2140541558484933701

プロフィール

生年月日 1989年2月24日
出身地  東京都
身長   172cm
学歴   青山学院大学法学部卒

大川宏洋氏は、現在宗教法人幸福の科学の副理事長であり、教団の芸能プロダクションである「ニュースター・プロダクション株式会社」の代表取締役社長でもあります。

そして、幸福の科学総裁の長男として生まれた以上、やはり当然教団を引き継ぐ運命にあります。

それを自覚してか2008年頃から教団の映画製作に参加し始め、2012年には幸福の科学に入局して理事長職に就いています。

しかし、そこで自分の非力さを痛感して一時教団を離れて、大手建設会社へ就職し3年間働いたあと再び教団へ戻り、2016年1月に教団の芸能プロダクション「ニュースター・プロダクション株式会社」の社長に就任しました。

大川宏洋氏はプロダクションの社長であり、同時に所属俳優でもあります。

さらに、バンド活動もしていて2016年に『Revolution!!』と言う曲でCDデビューもしています。

曲はノリの良いポップス調です。

しかし、歌は正直うまいともヘタとも言えない、とりわけ特徴のない歌ですねw

聞く人にもよるのでしょうけど、趣味の域は出ていないかなと思われます。

そして、大川宏洋氏は特に映画製作の方に力を入れているようで、シナリオや脚本も自ら手がけています。

これまでに2009年公開の『仏陀再誕』や2012年公開の『ファイナル・ジャッジメント』のシナリオ・脚本を手掛けています。

そして、2017年夏に公開される『君のまなざし』では、シナリオ・脚本だけでなく出演もされているようです。

教団の映画なので、扱うジャンルはやはりスピリチュアルなものが題材です。

全世界に1200万人もの信者がいて、その大部分は日本人でしょうから、何か出せば必ずヒットするのではないでしょうか。

そして、今後はこの大川宏洋氏が社長を務める芸能プロダクションに、清水富美加さんが移籍して活動していく事になります。

清水富美加と大川宏洋の結婚はある?

現在、「ニュースター・プロダクション」には大川宏洋氏を含めて10人の俳優が所属しています。

そこに清水富美加さんが加わって、今後の映画出演などをしていくのだと思います。

清水富美加さんと大川宏洋氏の関係は今の所、芸能プロダクション社長と所属タレントと言う関係でしょうか。

でも、これから頻繁に会う事になればその関係も変わってくるかも知れませんw

現在、大川宏洋氏はまだ20代で独身のようですし、清水富美加さんは信者でもなかなか認められない「出家」が認められてるので、教団にとっても重要人物と言う事になります。

もし、清水富美加さん程の有名人と、長男が結婚でもすればかなり話題になりますし、教団にとってもかなりのプラスになるのではないでしょうか。

清水富美加さんとしても、心酔している教団の長男との結婚は全然ありなのではないかと思います。

当然、清水富美加さんの親がもともとの信者なのですから、反対する訳がありません!

これはもちろん憶測に過ぎませんが、考えられない事もないと思います。

ただ、今はまだそれでころでは無く、違約金などをどうするのかが先決でしょうね・・・

良ければこちらの関連記事もどうぞ!

清水富美加は父親の借金で出家!?姉2人も信者で出家してる?

清水富美加が出家する幸福の科学とは? にじいろジーンはベッキーが復帰?

終わりに

まだ混乱が始まったばかりなのに話が飛び過ぎてるかも知れませんが、何年後かにそういった事が話題になってるかも知れません。

とにかく、どういう状況であろうと清水富美加さんが無事で幸せに生きられるのなら、それを応援してあげるべきなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする