NHK「あさが来た」清原果耶の性格は?あのCMにも出演!

朝の連続テレビ小説「はるが来た」で、わずかデビュー半年の 「清原果耶」(きよはらかや)ちゃんが出演する事で話題になってます。

清原果耶ちゃんは 「アミューズオーディションフェス2014」にて、総勢3万2214人の中から満場一致でグランプリを獲得!

現在アミューズに所属している期待の大型新人です。

今日はそんな清原果耶ちゃんについて調べてみました。

スポンサーリンク

目指せ!第2の吉高由里子!大阪出身の13才の素顔

あこがれの女優は「吉高由里子」さんと言う、清原果耶ちゃん。

清原果耶ちゃん全身像

出典(AMUSE INC)

2002年1月30日生まれ
身長159cm
B型

学校の友達からは「見かけは大人しいのに、しゃべると「さすが大阪人だね~」って言われたり、「天然だけどしっかりもしてるね」とか言われる性格だそうです。

確かに顔立ちは清楚な美人系って感じですが、話すと関西人らしい明るい性格の女の子なんでしょうね!

そして、小学1年生~5年生まではクラシックバレエ、5年生からはダンスと歌とミュージカルを習っていて、その頃からすでに芸能活動を視野に入れていたのでは無いかと思われます。

そういう努力の結果、昨年の10月に見事グランプリを獲得。
しかも異例とも言えるスピードで2社のCMと契約しています。

一つは三井のリフォームのCMもう一つはアステラス製薬のCMです。

グランプリのインタビューで映画・ドラマ・舞台・CM・雑誌の中で
何に最初に出たい?と聞かれて「CM」と答えていたので、CM出演の仕事が入った時は嬉しかった事でしょう!

さらに、 ティーン誌「ニコラ」の専属モデルとしてもキャリアをスタートさせました。

あるインタビューでは、「ニコラに出るようになってからは、特にファンレターがたくさん届くようになって、すごく嬉しくて!」と語っている通り、デビュー後もとても順調な様子です。

さすが、大型新人!

そんな果耶ちゃんは、現在仕事は東京、学校は大阪と言う多忙な生活をしています。

そんな状況でも「大変ですけど、楽しいことのほうが強いです。もともと前向き思考な性格なので、“疲れたな”よりは“よし頑張ろう!”って。」と言って、今は仕事が楽しくて楽しくて仕方無い!と言う感じが伝わりますw

一度は落ちたオーディション。ところが・・・・

今回決まった朝ドラ「あさが来た」のふゆ役。

実は同じ「あさが来た」の違う役のオーディションを受けた果耶ちゃんですが、それには落ちてしまいます。

その時の事を 「オーディションに落ちた時は悲しくて悔しくて泣いてしまいました。」と語っています。

この事から分かるのは、果耶ちゃんはやると決めたら何事も真剣に取り組み、それが結果に結び付かないと自分を許せず悔し涙を流してしまう、とても芯のある女の子なんだなと言う事がわかります。

しかし、そういう一生懸命さがNHKのスタッフさんの目に止まり、
「清々しさと真っ直ぐな雰囲気を持つ果耶ちゃんに、ふゆ役をお願いしたい」と、なんと逆にオファーされます!

こっちから受けに行ったオーディションに落ちても、逆に向こうからオファーが来るなんて、そこが普通の人とはちょっと違う感じがしますね!

さすが、大型新人w

 

あと、現在公開中のアニメーション映画「台風のノルダ」にて、
ヒロインのノルダ役で声優にも挑戦しているそうなので、気になる方はチェックしてみて下さい!

そして、今後の夢について
「ココアが好きなので、ココアのCMに出たい」「映画に出て、悪役をやってみたい」だそうです。

ココアのCMはすぐにでも叶えられそうですが、
悪役はそこそこ演技力が身につかないと難しいところでしょうか。

でも、何事も一生懸命に取り組む今の姿勢で演技にも取り組めば
必ず叶えられると思います!

今後も清原果耶ちゃんに注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする