KAT-TUNはなぜメンバーが脱退するの?田口の抜けたグループの行方は?

先日、アイドルグループKAT-TUNのメンバーである田口淳之介さんが、KAT-TUNを脱退すると発表して世間を騒がせました。

アイドルグループのメンバー脱退はとりわけ珍しい事ではありませんが、そこそこ活動を続けてるメンバーが半数脱退するのは結構珍しい事だと思います。

特にジャニーズのグループで、解散しないでこれほどメンバーが脱退したのは今の所、「NEWS」くらいでしょうか?

今日は、なぜKAT-TUNはこんなにメンバーが脱退するのか?また、今後はどうなるのか?について書いてみたいと思います!

スポンサーリンク

KAT-TUNのメンバーが脱退する理由は?

KAT-TUNのメンバーが次々と脱退する理由は、「個性的で性格の合わない人達が集まり過ぎた」事だと思います。

アイドルグループと言えど人間なので当然、世間と同じように気が合う人と合わない人と言うのはあると思います。

また、仕事と割り切った関係とはいえ、考え方や方向性が合わないと人間関係もぎくしゃくして一緒に仕事をする事が苦痛になる事もあるでしょう。

ジャニーズのグループだけでなく、モーニング娘やAKB48などのアイドルグループも、裏の関係性はかなり微妙なのは有名な話です。

先日もネットニュースで、AKB48の渡辺麻友さんと小嶋陽菜さんが「5年くらい二人での会話が無い」と話題になってましたね。

アイドルグループって表ではみんな仲が良さそうに見えますが(それが仕事なんですが)、やはり人間なので性格が合う合わないはあると思いますし、現実的にグループを維持して行くのはかなり難しい事なのかも知れません。

ある意味アイドルグループの脱退率と言うのは、「揃えたメンバー間の相性と個人の性格」に相当左右されるのでは無いかな?と思います。

とは言え、一人ひとりの意見を聞いてグループが作られる訳では無いので、誰がメンバーになるかは所属事務所が決める事ですので、メンバーの相性が良く脱退者が出る事無く、グループが末永く存続するかどうかは、ほとんど運しだいなのかも知れませんねw

田口の脱退理由とKAT-TUNの今後の行方は?

先日、KAT-TUNを脱退すると発表した田口淳之介さんの脱退理由は、「付き合ってる彼女との結婚」とかいろいろ噂されていますが、一番有力なのは「メンバー間との不仲や考え方の違い」が原因ではないかと言われています。

理由として、「結婚したい」が脱退理由なら、何もKAT-TUNを辞める必要は無い訳ですし、事務所社長のジャニー喜多川さんも、「適齢期になれば本人の自由」とコメントしている通り、「結婚したい」ならメンバーと事務所に許可さえ取れば結婚する事は可能なはずです。

もちろん、KAT-TUNのメンバーに相談してメンバーが結婚にダメ出しをしてたら辞める理由にはなるでしょうが、報道でKAT-TUNのメンバーが田口さんの脱退を引き止めるよう説得してたとの事ですので、KAT-TUNのメンバーが田口さんの結婚をダメ出ししたとは考えにくいと思います。

他に俳優に専念したいとか色んな噂が流れてますが、それもKAT-TUNに所属してでもやれる事なので、脱退理由にはなりません。

となれば、田口さんがKAT-TUNを辞める理由は「メンバー間との不仲や考え方の違い」と言うのが一番有力になります。

そして、3人になったKAT-TUNはこれからどうなるのでしょうか?

脱退でグループ人数が激減した前例として、かつては9人で活動して現在は4人になった「NEWS」は今もグループを存続しています。

おまけに、2004年~2015年まで出したシングルは全てオリコンシングルチャート1位を獲得する人気ぶり!

人数なんて関係ありませんw

なので、恐らくKAT-TUNも人数が減ったとしても、根強いジャニーズのファンが支えてくれると思うので、残った3人のやる気とアイドルとしての意思が強ければ、このままグループを存続して行けると思います!

きっと、ファンもそれを望んでる事でしょう!

がんばれKAT-TUN!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする